アジ釣りに行って突然始まったウルトラライトショアジギング! | 釣り好きのひとりごと

アジ釣りに行って突然始まったウルトラライトショアジギング!

今回はアジ釣りに行って突然始まったウルトラライトショアジギングをご紹介します!!

皆さんも経験があるのではないでしょうか?
防波堤で平和にサビキ釣りをしている最中に、突然始まる青物の「ナブラ」!!

今回は正にそのタイミングでした!!
家族で平和にアジ釣りを楽しんでいると・・・大きい「ナブラ」がなんと4か所で発生!!
私も同時に4か所で「ナブラ」が起きるのは初めてでした!!

「ナブラ」の正体は・・・「イナダ」(鰤の稚魚)でした!!
釣らない訳にはいかない状況です!!もちろんショアジギ用のタックルなんて準備してません(汗)

今回のタックル
ロッド・・・チョイ投げ用振り出し竿3.5m
リール・・・2500番の中型スピニングリール
ライン・・・ナイロン12lb
ルアー・・・バス用バイブレーション1ozラトル入り(たまたまタックルボックスに1個だけ入ってました)

釣り方
皆さんもご存じの「ナブラ打ち」です。
「ナブラ」をまたぐ様にルアーをキャストし、縦ジャークをしながら引いて来ます。
(今回はバイブレーションですので、強いジャークをするとフックにラインが絡まりましたので、程よくジャークしました)

釣果
さすが4か所もの「ナブラ」です!!「イナダ」が25匹!!
これは私の自己新記録です!!

今回はたまたま遭遇した大型の「ナブラ」でしたので、さすがに準備不足でしたね(汗)
ですが、青物の引きは最高でした!!右に左にと逃げ惑う「イナダ」の引きは格別でした!!
これから先、滅多に出会う事の無い「ナブラ」だったと思います!!

ウルトラライトショアジギングは簡単かつ誰もが楽しめる釣りですね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする