もし磯釣りで海に落ちたら? | 釣り好きのひとりごと

もし磯釣りで海に落ちたら?

現在の私の釣りは漁港の波止釣りですが、小学校の高学年から中学1年生の頃には磯釣りにも行ってました。

叔父さんに連れられて行きます。船で磯に渡してもらいます。

今、振り返るとその頃が一番、身軽で運動も出来た頃だと思います。
今は誰に言っても信用してくれませんが、中学生の頃はマット無しでもバクテン、バクチュウが出来ていました。

磯に渡ってつり竿持ってもひょいひょいと行けました。

磯に渡る前に、もし落ちたら磯に上がろうとせず沖に向かって泳ぐように言われた記憶があります。
波で磯に叩き付けられるから危ないとのことだったと思います。

しかし、沖に向かって行ったとして、その後はどうするのかは何も言わなかったのでかなり中途半端な話だし、本当に落ちたら恐ろしいと思いました。

そんな話を聞きながら目的の磯に付きました。

船の舳先から磯に上がったと思うのですが、舳先が波でかなり大きく上下に揺れており、恐ろしい感じがしました。
怖いので渡らないとも言えず、タイミングを取ってひょいと渡りました。
危ないので叔父さんは私には何も荷物を持たしてなかったように思います。

初めて船で磯に渡ったその日に何か釣れたと言う記憶はありません。
ただ、船から磯に上がるときにかなり怖かったことを覚えています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする