初夏の海釣りは間違いなく最高です! | 釣り好きのひとりごと

初夏の海釣りは間違いなく最高です!

眠い目をこすりながら、早起きしてこの季節に行く海釣りがたまらなく好きです。

朝日にキラキラと輝く海の上をすべりながら、船でポイントまで移動するのは本当に気持ちの良い時間です。

風がとても心地よく、波が高い時のアップダウンを繰り返しながら進む船は、遊園地のちょっとしたアトラクションの乗り物のよう。
5~6人乗りの小型ボートでいつも、いい大人がわーきゃーいいながら(笑)、海釣りに出かけます。

GW頃からキス釣りのシーズンがはじまります。
今まででイチバンよく釣れたのは、早朝からお昼前までで、2人で52匹のキスを釣りました。
たくさん釣るにはやっぱり、早朝から海に出ていかないといけません。

くるくると釣れるポイントに移動しながら、海の上を走り回ります。
10分くらい針を垂らしても食いつきがなければ、次のポイントへ移動。

釣り好きって意外とせっかちが多い気がします。
無用に同じところでねばるってことは絶対にしません。

早朝からの数時間勝負で、お昼には岸へ帰ってお昼ご飯を食べたら、獲物を持って帰って晩ご飯用にキスをさばきます。
やっぱり釣りたてをすぐ食べるのが美味しいですよね。
私は天ぷらで食べるのがイチバン好きです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする