野池での釣りの楽しみ! | 釣り好きのひとりごと

野池での釣りの楽しみ!

野池は、日本のいたるところに無数に存在しています。
その野池のほとんどといっていいくらいにブラックバスやブルーギルが生息しています。
私は、そのブラックバスやブルーギルをハントするのが趣味になっています。

ブルーギルは本当によく釣りました。
ブルーギルの方がブラックバスより繁殖力が強いせいか、ブラックバスよりも断然、釣った数は多かったです。
外来魚のせいで日本生態系は大きく変化しているのを、すごく感じました。

タイトルの「野池での釣りの楽しみ」についてですが、野池を探すところや、探してからのファーストキャスト、野池を探すにあたっての情報収集など遊べる要素がたくさんあります。

ファーストキャストの緊張感は独特です。
やったことのある人なならわかってもらえるのではないでしょうか。

未知の野池を攻略するにあたっての試行錯誤も、楽しみや遊び要素が豊富にあります。

人間、新しいことへの取り組みは心おどるのと同じです。
特にそれが自身の興味のあることであればなおさらです。

未知の野池で自分自身の経験やスキルを存分に発揮して釣れたときの瞬間は最高ですし、
自分だけしか知らない野池を見つけた時や、隠れスポットを見つけたときは興奮しまくりですね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする