釣り好きのひとりごと |

ガスコンロを持参して釣ったアジをその場でアジフライに!!

夏場、岸壁に釣りに行くとよく釣れるのが「アジ」です。

アジといえば、釣りたての活きの良いものをお刺身にしたり、叩いてなめろうにしたりしますよね。

「活きがいいものは生で食べるのが一番!」というのはごもっとも!!

我が家ももちろんそうです!!
だって釣りたてですからね。
活きがいいのはごもっとも。

しかし、子供たちの口には少々合わずに残念がられることってありませんか?
そこで、同じ調理方法でも中に挟むもの次第で大人も子供も美味しく楽しめる料理を今回はご紹介しましょう。

その名も「変身アジフライ」です!

◆ 材 料(4人分)
 ・あじ 開いたもの小8枚
 ・スライスチーズ4枚
 ・大葉4枚
 ・パン粉 適量
 ・溶きたまご1個分
 ・小麦粉 適量
 ・塩・胡椒少々 
 ・オリーブオイル お好みで
 { ソース用 }
 ・きゅうり 2分の1
 ・玉ねぎ  4分の1
 ・トマト  中1個
 ・酢 大さじ2 
 ・オリーブ油 大さじ1

◆ 作り方
(調理と平行して、オーブンを温めておきます。200度に温めておいてください。
 ただし、オーブンが無い方は、油で揚げてフライにして食べてくださいね!
 どちらでもおいしく味わえますよ!!)

(1)まずはアジを開きにします。もちろん骨はすべてとりのぞいてくださいね。
  8枚のアジに塩コショウをし、そのうち4枚に大葉を乗せます。
(2)次に、スライスチーズ4枚を半分にカットし、8枚に切り分けます。
(3)、(1)の状態のアジにチーズをはさみこみ、アジをパタンとたたんでしまいます。
  そこに衣をつけていきます。小麦粉→卵→パン粉の順番でつけてくださいね。
(4)オーブンの温度が200度になったら、天板の上にクッキングシートを乗せ、
  衣をつけたアジを8匹並べ、そのうえからオリーブオイルをかけます。
(5)オーブンで約20分焼いてください。
(6)焼いている間に今度はソースを作ります。これは大人用のソースです。
  玉ねぎ・トマト・きゅうりはすべてみじん切りにし、細かく叩いてください。
  それらをボールにうつして、酢・砂糖・オリーブオイル・塩コショウ少々
  をいれて混ぜ合わせて器に盛りつけておいてください。
  お子さんには普通の中濃ソースやトマトケチャップを添えてあげるとオッケーですよ!
(7)オーブンのアジが焼きあがったら、お皿に盛り付け出来上がりです。
  レタスなどの野菜を添えたり、揚げたニンニクチップスを乗せても美味しいですよ!

釣った魚を美味しく調理し、みんなで味わうことができれば、
「また美味しい魚を釣ってきて!」と送り出してもらえるに違いない!!

ちなみに我が家では、釣りたての新鮮なアジをその場でフライする、究極のアジフライなるものを目論んでます(笑)
最近は手軽なBBQ向けのカセットコンロがリーズナブルかつ使い勝手もいいので、ガスコンロを調達して是非チャレンジしたいですね。

また季節のレシピを掲載していきますのでお楽しみに!!

のんびり釣り生活|貯蓄|会社設立|METRO LINK|工務店ノウハウ|ショッピングカート|女性の人生|看護師求人|JALカード|生命保険の口コミ|ページランク|驚愕頭部|ゴーセン|

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする